新型「SOEKS 01M」~中身を検証→旧モデルとの違いはGM管にあった!

2011年06月02日
関連ワード:コラム
先日お寄せ頂いた情報からすると、これはSOEKSの最新バージョンかもしれませんね。γ線量当率が0.03~1000μSv/hですし、β線も計れますし。値段も手ごろでいいですね。

さて、問題はGM管です。

製品名  :モデル(センサー)
SOEKS-01M:NUC-079 V4(SBM-20-1) → 最新バージョン
SOEKS-01 :NUC-079 V3(SBM-21) → ひとつ前のバージョン
※NUKとNUCは英語表記かロシア語表記かの違いですね

最新バージョンとそのひとつ前のバージョンではこのような違いがあります。センサーの違いにより、測定範囲、計測時間が改善されているようです。ちなみに、センサーはこんな感じ。左がSBM-20-1で右がSBM-21です。

sbm20_001.jpg sbm21_001.jpg

そして中身はこう。

sbm20_002.jpg

ぜんぜん違いますねw

[参考サイト]
GM管のカタログ
http://www.gstube.com/catalog/9/
バージョン違いの説明
http://cgi.ebay.com/SOEKS-01M-sensor-SBM...

SOEKS新着・最安値(楽天市場)
関連記事
エアカウンターEX

コメント一覧

コメントを投稿する




管理者にだけ表示を許可する

みんなの放射線測定入門 (岩波科学ライブラリー)
著者:小豆川勝見(しょうずがわかつみ)

いちから聞きたい放射線のほんとう: いま知っておきたい22の話
著者:菊池誠(きくちまこと)×小峰公子(こまつきみこ)

武田邦彦が教える 子どもの放射能汚染はこうして減らせる!2 親子で一緒に実践編  (SUKUPARA SELECTION)
著者:武田邦彦(たけだくにひこ)

いちえふ 福島第一原子力発電所労働記(1)
著者:竜田 一人(たつたかずと)