2014/02/26

ウクライナの美しすぎる元首相・ティモシェンコが入院中、放射線測定器でひと悶着起こしていた件

関連ワード:ニュース , TERRA , ECOTEST ,
gc_901.jpg
ティモシェンコを見ると、なぜか仁科亜季子を思い出します。なんとなく雰囲気が似てるんですよねぇ。だけど、仁科亜季子のほうが約10歳年上ですか。へぇ。すごいな。

というわけで、ウクライナ情勢は引き続き予断を許さない状況のようです。放射線測定器好きにとっては身近な国ですからね。なんとかうまいこと事態が落ちついてくれることを祈るばかりです。

※タイトルが”元大統領”となっていたのを”元首相”に訂正しました

さて、ウクライナの放射線測定器みたいなことを調べていたら、やたらティモシェンコが出てくるんですよ。

「ティモシェンコと線量計」

みたいなタイトルで。何事かと思ってよく見てみますと、これがなかなかアレなんですわ。

ティモシェンコは失脚後、病気の治療を名目に病院へ入ります。そこで”線量計”をめぐって騒動が起きます。

バックグランドの4倍出たぞ! 持ち込みが禁じられているわけじゃないのに線量計を没収されたぞ!とか。

もちろん病院側は「んなこたぁない」と言ってまして、ティモシェンコ側のモンスターペイシャントぶりに辟易している様子です。

そのうち、ティモシェンコの病院に突撃するウェブメディアも登場します。そして、ティモシェンコが泊っている直下の病室で放射線を測定してみます。しかし、高くても0.16μSv/hくらいでした。その病室のおじいちゃんは言います。

「病院がすごい放射線量だってニュースを聞いたんじゃ。ビックリしたわい。けんど、出んかったんじゃろ? これでワシはゆっくり寝られるわ。じゃがぁ、病院内は真っ二つに割れとるんじゃ。ワシみたいに安心してるもんもいりゃあ、(元)首相さんの言ってることが正しいんだというもんもいて…」

gc_902.jpg
こんなサイトをご覧になっている方でしたら、おそらくこう思うでしょう。

「病院でしょ。そりゃ(ワラ」

ただですね、どうもそれだけじゃなさそうです。もちろん、瞬間的に放射線量が上がることもあるかもしれない。だけど、各報道や関係者の話を聞いていると、それを口実にして国外(ドイツ)へ出たい、あるいはマジで暗殺を恐れている、ってことがあるようなんです。

ウクライナ国内の病院じゃ危険だ。いつ暗殺されるかもわからない。ほら実際、放射線量がこんなに上がったぞ! 線量計を取り上げたのも陰謀か!? とにかくティモシェンコをドイツに移送しろ!

といった感じです。

gc_903.jpg 患者たちの間では”ユーリヤ・ラディエイション”というあだ名までつけられたのだとか。そして、病院関係者は出て行ってくれてホッとしているとかいないとか。

ま、本当のところはどうかよくわかりません。タブロイド的なメディア等にサラリと目を通しただけですから。しかもまったく読めないロシア語・ウクライナ語でw 真相のほどはお調べになってみて下さい。

[参考サイト]
"Сегодня" измерила радиацию у палаты Тимошенко

ところで、今回の(2012年から2013年にかけての)”ティモシェンコ線量計騒動”に関連して、こんな記事も見つけました。

В пятницу, 4 января, защитник экс-премьер-министра Украины Юлии Тимошенко, народный депутат Сергей Власенко передал своей подзащитной, находящейся в стационаре Центральной клинической больницы Укрзалізниці в Харькове, бытовой радиационный дозиметр.

Как заявил сам Власенко, дозиметр производства львовского завода он из рук в руки передал Тимошенко сегодня около 15:00, пишет УНИАН.

[ソース]Власенко передал Тимошенко собственный дозиметр

政治家が私物で放射線測定器を持ってるってんですから、すごい国だ。まあ、そんなことはどうでもよくて、ウクライナには有名な放射線測定器メーカーがいくつかあります。ただ、львовского=リヴィウ(Lviv)といえば、Sparing-Vist Center=Ecotestです。具体的には何だったんでしょうね。

「SPECTRA MKS-11」だったら変な騒ぎを起こさずにすんだでしょうが、まあ、熟女には使いこなせないでしょう。あ、「Ecotest VIP」とかwww 正真正銘のVIPですしw 現実的には「TERRA-P」あたりでしょうかね。黄色がちょっとこっ恥ずかしいなら黒テラとか?

そういえば、先ほどのおじいちゃんですが、手にしてるのは同じくECOTESTの「STORA-TU RKS-01」です。BTなしバージョンですね。ただ、このおじいちゃんの私物ではないと思います。凸った記者に持たされたんでしょう。

ああ、そうそう。このおじいちゃんはこんなことも言ってました。

「(病院の)建設で放射性物質が使われて、それで線量が高いちゅう可能性もあるが、さすがにバックグランドの4倍もの放射線が常に出てるってことはなかろうに」

しっかりしたおじいちゃんだw まあウクライナですからねぇ。お国事情が垣間見えるようです。

というわけで、被害妄想な美熟女VIPが病院で大騒ぎという…うう、怒られそう(^^; 訂正します。早くウクライナが落ちつくといいねという記事でした。ちゃんちゃん

※いやぁ、本当に放射性物質を使った暗殺ってあるからなぁ。ストレスは相当なんでしょうね(^^;

放射線測定器 『TERRA-P (テラP)MKS-05』(ガイガーカウンター、線量計)【日本語説明書付き】
関連記事

コメント

非公開コメント



rss001.gif twitter001.gif fb001.png Google+