2014/02/05

GMS295

関連ワード:イギリス , サーベイメーター ,
gms295_001.jpg
製品仕様
メーカー John Caunt scientific(JCS) [公式]
検出器 NaI
測定可能放射線 γ線、X線
線量率範囲 10nSv/h~1Sv/h
積算線量範囲 10nSv~1Sv
アラーム機能 -
計測時間 1秒
エネルギー感度 30keV~7MeV
バッテリー 9V乾電池(400時間)
使用環境 -10℃~+45℃
寸法(mm) 300×95×130mm
重量 1.7kg
【黒】
備考・その他 Instantaneous、Averaging、Surveyという3つのモードが用意されています。また、 low range(BG~1μSv/h)、mid range(1μμSv/h~10mSv/h)、high range(10mSv/h~1Sv/h)という3つのレンジをカバーするよう設計されているのだとか。

「GMS295」はJCSとAWE、BAE SYSTEMS Submarines Solutionsの3社により共同開発されました。AWEは核弾道魚雷ミサイルメーカーで、BAEは潜水艦メーカーです。すげぇなおいw

なお、スペックは公式サイトおよびこちらのリーフレットを参考にしました。

[参考資料]Promis Electro-Optics(PEO):gamma survey monitors(PDF)
詳細・購入 商品一覧(楽天市場) | 商品一覧(Amazon)
関連記事

コメント

非公開コメント



rss001.gif twitter001.gif fb001.png Google+