Pripyat RKS-20.03

2011年05月26日
関連ワード:ウクライナ , サーベイメーター ,
pripyat_012.jpg
製品仕様
メーカー Meridian[公式]
検出器 GM管×2本(SBM-20)
測定可能放射線 β線、γ線、X線
線量率範囲 0.01~199.9μSv/h
積算線量範囲 -
ベータ粒子束密度 10~19999 /cm^2・min
放射能濃度 1・10^-7~2・10^-5 Ci/kg (Ci/l)
3.7・10^3~7.4・10^5 Bq/kg (Bq/l)
※表示されるのはCiです。Bqへ簡単に換算可能です。換算式はマニュアルに掲載されています
アラーム機能 あり
計測時間 20秒、200秒
エネルギー感度 -
バッテリー 9V乾電池×1個
使用環境 -20℃~+40℃
寸法(mm) 145×73×37mm
重量 250g
【白】【黒】【赤】【グレー】【オレンジ】
備考・その他 GM管2本搭載のウクライナ製ガイガーカウンターです。サンプル計測用ケースが標準でついてきます。

Pripyat → 製品名
RKS-20.03 → 型番
※ウクライナ語表記だと「РКС-20.03 "ПРИПЯТЬ"」

です。「Pripyat」の読み方はプリピャチです。プリピチャではありません。なお、数字部分はバージョンのようなもので、新しくなるほど数字が大きくなるようです。このバージョンは裏ブタに記載されていることもあります。

メーカーである「Meridian」を調べていくと、Sergei Pavlovich Korolev(セルゲイ・コロリョフ)にたどり着きます。V-9、ICBM、スプートニク、ボストーク、ガガーリン。マニアにはたまらない題材ですね。私は門外漢ですが、ちょっと面白いので後日、簡単にまとめてみます。宇宙、ロケット、原子力、そして放射線測定器。とても興味深いです。蛇足ですが、こうしたことを見ていると、原発が…やめときましょうかw

「Pripyat」のメーカーとしてはMeridian、Radiopribor、Polaronがあります(私が知る限りは)。ただ、おおもとはRadiopriborで、その子会社がPolaron、関連会社がMeridianって感じでしょうか。3社とも現在でも存在するのかどうかは不明です(Meridianはありますけどね)。

ちなみに、「Pripyat」はアナログ式のガイガーカウンターです。表示がデジタルというだけです。詳細は以下の記事およびコメント欄をご参照下さい。

[関連過去記事]
精度、誤差、正確さ。この違い、わかります?

[参考サイト]
Merydian, named after S.P. Korolev, Open Joint-Stock Company
http://www.rada.com.ua/eng/catalog/5182/
セルゲイ・コロリョフ(wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82...
※英語版の方が断然詳しいです
詳細・購入 商品一覧(楽天市場) | 商品一覧(Amazon)
関連記事
エアカウンターEX

コメント一覧

212. 2011.11.14
このコメントは管理人のみ閲覧できます
213. 2011.11.14
コメントありがとうございます。

当サイトではR表示のみの機種は基本的には紹介していません。ちなみに、数値表示のないもの、アナログ表示のもの、プローブに依存し本体のみでは利用できないものも基本的には扱っていません。

ただ、サイトを立ち上げた当初とは状況やら私の考え方やらも変わってきていますので、こうした機種についても今後は紹介していこうかな、なんて考えています。

なお、その機種に関してですが、候補に入っている時点で、購入されてもまったく問題ないかと。そして、Pripyatのこの欄にコメントを寄せられたとうのは、完全に正しい姿勢です。こうした機種はスペックや評判で買うものではなく、直感で買うものだという点において同じだからです。

なんなら、アラームや電池の持ちですらどうでもいいです。なぜか心が惹かれる。思わず買ってしまった。そんなセリフが似合う機種だと思います。

冗談で言っているわけではありません。適当に言っているわけでもありません。本気です。そしてこのことは、測定をないがしろにしているわけではなく、むしろ、実用という意味においても真実を突いていると自負しております。

その機種を愛せば、その機種のことをもっと知ろうとします。その機種のことを知ろうとすれば、放射線、放射線測定に関しても理解が深まります。そうすればおのずと、その機種が何であれ、しっかりとした測定ができるようになります。

ですから、あえてひと言、申し上げるなら、「どうでしょうか?」と聞かず、「~がいいんだ!」という気持ちでお買い求め下さいw

コメントを投稿する




管理者にだけ表示を許可する

みんなの放射線測定入門 (岩波科学ライブラリー)
著者:小豆川勝見(しょうずがわかつみ)

いちから聞きたい放射線のほんとう: いま知っておきたい22の話
著者:菊池誠(きくちまこと)×小峰公子(こまつきみこ)

武田邦彦が教える 子どもの放射能汚染はこうして減らせる!2 親子で一緒に実践編  (SUKUPARA SELECTION)
著者:武田邦彦(たけだくにひこ)

いちえふ 福島第一原子力発電所労働記(1)
著者:竜田 一人(たつたかずと)