富士電機の裏情報!?「DOSE i」「DOSE e」リニューアルと新製品、CsIシンチ「ペガサス Pro」!

2013年11月13日
関連ワード:ニュース , 富士電機 , 資料 ,
gc_731.jpg

富士電機関係者と思しき方からさまざまな情報をお寄せ頂きました。ありがとうございます。てか、大丈夫かいな。こんなに出しちゃって(^^;

とりあえず、どれもまだまったくオープンになっていない情報だと思われます。確実なことは富士電機へお問い合わせ下さいね。

■個人線量計「DOSE i」のリニューアル

gc_285.jpg

Dose-iが電池が持たないってことで基盤を改版します。電源OFFで2年電池がもちます(省電力設計がひどかったので改良されます)

2年! すご。現状では連続使用で約1ヶ月程度といった情報もあります。大幅な改良ですね。

■サーベイメーター「DOSE e」のリニューアルと新製品「ペガサス」

gc_732.jpg

Dose-eがUSB充電、USB通信、MicroSDに対応し、nSv/h表示になります。(Dose-e nano)又、Dose-eの改良としてペガサス(GPS,BlueTooth対応、USB通信対応)一時電池版がでます。ペガサスPro(MPPC+Csiシンチ)が出ます。

現状の「DOSE e」は赤外線。これがUSBでの充電、通信が可能となり、メモリカードでもOKになると。なるほど。単位の接頭辞がn(ナノ)表示になるってのは、個人的にはどっちでもいいかな(^^;

で、「ペガサス」ですか。まだどこにも情報が出ていません。GPSがついて、BlueTooth、USBでの通信が可能と。「DOSE e」は内蔵充電池ですが、「ペガサス」は一次電池です。

さらに、CsIシンチの「ペガサス Pro」! ほおお。MPPCはMulti-Pixel Photon Counterの略。浜松ホトニクス製でしょうか? とりあえず浜ホトの説明を引用してみます。

MPPCは、複数のガイガーモードAPD (アバランシェ・フォトダイオード)のピクセルから成り、常温で使用できる新しいタイプのフォトンカウンティング・デバイスです。優れたフォトンカウンティング能力をもち、低電圧動作で磁場の影響を受けない小型の光半導体素子です。

[ソース]浜松ホトニクス:光センサ>MPPC

MPPCは一般名詞でしょうか、商標でしょうか。とりあえず気になる情報です。

2014.03.08追記:PEGASUS pro(ペガサス・プロ)」が姿を現わしました。以下の記事もご参照下さい。

日本環境調査研究所とNTTデータのスカウター放射線測定器セット「RadiBorg(ラディボーグ)」は富士電機の「PEGASUS pro(ペガサス・プロ)」!

2014.05.25追記:「ペガサス」と「ペガサスpro」をカタログとしてまとめました。

ペガサス NHL(PEGASUS)
ペガサスPro NHL(PEGASUS PRO)

■既存サーベイメーターの改良

gc_733.jpg

シンチのサーベイNHC7が改良されます。又GM管サーベイが改良されます。電離箱サーベイメータが改良されました、アロカよりはるかに高性能です(GPS,BlueToothを搭載し、特性がすごくよいです)ということでステマします。

名前を名乗ってますから、ステマじゃないと思いますけどw で、アロカと比べて云々て部分は、私にはわかりかねますから、ノーコメントでw

富士電機独自の技術がふんだんに詰まっている「NHC7」は富士電機のフラッグシップと、私は勝手に捉えていますw カッコイイんですよねぇ。日本ぽいデザインがたまらなく好きです。なのに、こんなネーミングをされ、こんな使われ方をしているという…シクシク というのはちょっと前にtwitterでつぶやきましたw

[参考サイト]
戸田建設:外壁放射線量測定システム「さー兵衛」を開発

そんな「NHC7」がどう改良されるんですかね。楽しみです。なかなか一般人が手に取る機会はないでしょうけど(^^;

他にもスペクトルの核種同定、ゲルマあたりも気になるところ。個人への小売りは基本的にはしていないものですから、あまり馴染みがないかもしれませんが、ただ、福島県あたりへ行けば、もしかしたら一番よく目にする機種たちです。特に各種事業者の担当者さんは参考になさってみてはいかがでしょうか?
2013.12.05追記

長崎県庁の「簡易サーベイメータ」入札案件において、入札説明書内に「富士電機(株) 携帯型環境ガンマ線測定器 PEGASUS(ペガサスPro)」が例として挙がっていました。

gc_757.jpg 「25入札第81号 簡易サーベイメータ 52個」というこの案件で落札したのは山下医科器械株式会社 長崎支社で、落札価格は4,903,080円。これが「PEGASUS(ペガサスPro)」かどうかは不明です(たぶん違うような…)。

要は、一例として「PEGASUS(ペガサスPro)」が記載されていた、というだけのことなのですが、今のところ、ネット上で同機の名前を確認できる唯一の資料です。「物品の仕様」が「PEGASUS(ペガサスPro)」の仕様と完全に一致しているというわけでもないでしょうが、「PEGASUS(ペガサスPro)」の仕様を推し量ることは十分できそうです。

[入札案件詳細]
案件名:25入札第81号 簡易サーベイメータ 52個
機関:長崎県庁
公示日:2013.07.19
資料等提出日:2013.07.29
同等品承認願の提出期限:2013.08.19
入札日:2013.08.29
落札日:2013.08.30
結果公示日:2013.10.04
落札会社名:山下医科器械株式会社 長崎支社
落札価格:4,903,080円
機種名:不明

[参考資料]入札説明書(PDF)
関連記事
エアカウンターEX

コメント一覧

998. 2013.11.13
「電源『OFF』で2年」って?
『内蔵時計は2年間動いてます』って意味にしか受け止められませんが?
『表示』をOFFにした状態で、内部的に累積計測してるというのなら別ですが…??
まぁ、どっちにしろ、またぞろCsの検知のみに特化させたプログラムだったりするんじゃないのかな?
1001. 2013.11.14
実際 DOSE i の電池持ちは非常に悪いです。新品の2450入れても連続1カ月はまず無理。電源切ってても、明らかに電池減ります。MY DOSE mini と両方持ってますが、あまりに電池持ちが悪いので DOSE i は使わなくなり、結局常用しているのは単4で済む mini DOSE だけになりました。
1002. 2013.11.14
そんなにですか…。じゃあ、この改良はいいですね。ただ、すでに持っている人には関係のない話。現モデルを使っている人には歯がゆいニュースかもですね(^^;
1003. 2013.11.20
「 CrowGoki」さんごめーん。使わないときは電池抜いてください。個人的には無料で直してあげたいが、この辺は大人の都合ってことでスマソ。(製品の規格書類で、省電力設計を元々考慮してないんだよね。開発中に、震災があって、営業が勝手に売っちゃった、馬鹿営業め!!。)ちなみに、Dose-i Dose-eはファームウエアのUpdateが可能です。つまり購入後もソフト変更が可能です。(ということは...もし基盤変更じゃないとすると現行ユーザーは?....これ以上詳細は大人の都合ということで言えない。)
1004. 2013.11.20
本日最新なホットな情報です。
非公式最新情報ですが。東大がリニアック設備用に浜ホトのMPPCで100万台の見積もりを取ったようです、で回答が1個100円とか。秋月で4千円で売られてますが、期待します(うちは購買が交渉してるんで単価はしらないけど、もし安いなら、国内の原発用にPinPhotoからこれに100%切り替え鴨)。又、浜ホトはμPTM(光電子倍増管)なんてものを発売するようです。浜ホト暑いですな、裏山。ところで、浜ホトさん、うちのペガサス用のMPPC3千台、納期3ヶ月ってどうにかなりませんか?って。ここでは関係ないけどぶっちゃけてみた。
1006. 2013.11.23
DOSE i を使わなくなった理由ですが、電池持ちの悪さに加えて電源投入時の起動不良が多いことがあります。電源を切って暫く放置しておいて電池が幾らか消耗してしまうと、電源を入れようとしてもエラーを起こして起動しないことが頻発します。しつこく何度も繰り返すと起動することが多いので、電源回路に難があるか、ソフトウェア的にパワーオンシーケンスに不備がある(何となく後者が怪しい)ように感じました。
新品の2450に交換すれば起動しますが、交換するにはどう考えても早すぎました。個体不良の可能性も否定出来ませんが、以前某所でも多数揃えた DOSE i が上手く起動出来ずに電池を抜き挿しする場面を見ているので、傾向的な問題だろうと諦めました。ちなみに、こうなった電池でも MY DOSE mini に入れれば半月程度は使えるので、新品2450はまず DOSE i に入れて、起動が怪しくなったら MY DOSE mini に使い回していました。
1007. 2013.11.25
どこのリーク情報?
かなりデタメだんだけど
1008. 2013.11.26
> どこのリーク情報?

記事にも書いている通り、富士電機関係者と思しき方からの情報です。富士電機社員の方かどうかは存じ上げません。

> かなりデタメだんだけど

どこがどう間違っているかご指摘頂けると幸いですm(_ _)m
って、んなこと言えないかw

ただ、「馬鹿営業め!」と書いてらっしゃいますから、少なくとも富士電機の営業課の方ではないんじゃないでしょうか。私の勝手な想像ですが。”犯人”探しは御社内でどうぞw (”御社”ってどこだ!?w)

なお、おっしゃる通り、間違っている情報も含まれているやもしれません。もし間違っている箇所が判明しましたら、ただちに訂正させて頂きます。
1009. 2013.11.27
>「電源『OFF』で2年」って?
試しに日立アロカメディカルに聞いてみましたら、電源OFF状態でしたら数年は持つだろう、ということでした。
ただ、長期間使わないなら、電池を抜いておいた方が放電しないし、電池の腐食による機器への損傷の心配もない、と勧められました。

コメントを投稿する




管理者にだけ表示を許可する

みんなの放射線測定入門 (岩波科学ライブラリー)
著者:小豆川勝見(しょうずがわかつみ)

いちから聞きたい放射線のほんとう: いま知っておきたい22の話
著者:菊池誠(きくちまこと)×小峰公子(こまつきみこ)

武田邦彦が教える 子どもの放射能汚染はこうして減らせる!2 親子で一緒に実践編  (SUKUPARA SELECTION)
著者:武田邦彦(たけだくにひこ)

いちえふ 福島第一原子力発電所労働記(1)
著者:竜田 一人(たつたかずと)