USB-RAD121 Geiger Counter

2013年11月01日
関連ワード:アメリカ , サーベイメーター ,
USBRAD121_001.jpg
製品仕様
メーカー Magnii Technologies [公式]
検出器 GM管(窓:30mg/cm^2×.002" thick)
測定可能放射線 β線、γ線、X線
線量率範囲 0~50mR/h(μSv/hあり)
積算線量範囲 -
計数率 cpmあり
アラーム機能 あり
計測時間 -
エネルギー感度 -
バッテリー USB(付属)を介してPCより給電
使用環境 -
寸法(mm) 4.00"×1.25"×1.00"(1"=2.54cm)
重量 1.6oz(1oz=28.3495231g)
【黒】
備考・その他 感度:450cpm/mR/h。付属のUSBはType A to Type B。ソフトウェア「RadGraph & RadMeter」は付属もしていますし、公式サイトからダウンロードも可能。

画面表示はありません。PCに接続し、日々の放射線量率をモニタリングするための放射線測定器です。

窓の密度、薄さが表示されているので端窓式GM管でしょう。GM管はアメリカ製とのこと。「NukAlert-ER」で使われているGM管「KR-121」と当機の製品名の数字部分が同じというのは偶然??

スマホに対応してくれればもっといいんですけどね。価格は$219.00。ちょい高いなぁ。
詳細・購入 商品一覧(楽天市場) | 商品一覧(Amazon)
関連記事
エアカウンターEX

コメント一覧

コメントを投稿する




管理者にだけ表示を許可する

みんなの放射線測定入門 (岩波科学ライブラリー)
著者:小豆川勝見(しょうずがわかつみ)

いちから聞きたい放射線のほんとう: いま知っておきたい22の話
著者:菊池誠(きくちまこと)×小峰公子(こまつきみこ)

武田邦彦が教える 子どもの放射能汚染はこうして減らせる!2 親子で一緒に実践編  (SUKUPARA SELECTION)
著者:武田邦彦(たけだくにひこ)

いちえふ 福島第一原子力発電所労働記(1)
著者:竜田 一人(たつたかずと)