2013/05/10

ソフトバンクが放射線測定機能付きスマホの第二弾「AQUOS PHONE ss 205SH」発表

関連ワード:ニュース
ソフトバンクが放射線測定機能付きスマートフォンの第二弾「AQUOS PHONE ss 205SH」を発表しました。発売は2013年6月中旬以降予定。

gc_675.jpg

[ソース]
SoftBank:AQUOS PHONE ss 205SH
SHARP:AQUOS PHONE ss SoftBank 205SH

放射線測定機能部分に関する詳細はまだよくわかりません。このような記述があるのみです。

空気中の放射線量をかんたんに測定できる放射線測定機能を搭載。放射線を測定するまでの時間を前モデル(107SH)に比べて2分の1に短縮※2し、より使いやすくなっています。

※2 空間線量率が0.05μSv/hの環境下において、測定誤差を80%程度に収めるのに必要な測定時間。

[ソース]上記ソフトバンクHP

検出器(おそらく半導体)が改良されるんですかね。発売が近付けば、あるいは実際に発売され出せば、もう少し詳しいことがわかるかもしれません。そうなれば改めてカタログとしてまとめつつ、ご報告致します。

※追記:検出面が2倍になったとの情報もありました。

ちなみに第一弾は同じシャープの「PANTONE 5 SoftBank 107SH」

SHARP SoftBank AQUOS PHONE ss SoftBank 205SH ネイビー
関連記事

コメント

非公開コメント



rss001.gif twitter001.gif fb001.png Google+