「ULTRA RADIAC PLUS」が2台で8,000円w(今のところ)

2013年02月22日
関連ワード:最新入荷情報 , CANBERRA ,
ヤフオクには珍しい出品ですね。CANBERRA(キャンベラ)の「ULTRA RADIAC PLUS S/Y」です。「S/Y」の意味ですが、「S」はSv表示という意味、「Y」はYellowです。「R/B」なんてのもあります。こちらはR表示でブラックです。日本人が使うなら「S」がいいでしょうね。


ULTRA RADIAC PLUS S/Y

メカ好きの魂をくすぐる外観、タフな仕様、レア感などがあいまって、何気に人気のようです。基本的には個人では購入不可能ですしね。

これは2台セットです。現在の価格が8,000円。どこまで上がるかわかりませんが、低価格で落とせればかな~りお得ですなあw

で、本当は「こいつは何だ?」という話に持って行きたいところなのですが、ここを説明し出すと、非常に複雑な話になってきます。日本とアメリカの規格の違いというのがありまして。ひとつだけ紹介しておきます。「ULTRA RADIAC PLUS」が準拠している「ANSI 42.33-2006」からの抜粋です。

1. Overview

1.1 Scope

The purpose of this standard is to specify performance criteria and test methods used to evaluate portable radiation detection instruments. These instruments are used for detection of photon-emitting radioactive materials and quantification of photon exposure rates. Instruments are used for the purposes of detection, interdiction, and prevention.

This standard does not apply to instruments that are primarily intended to provide a measurement of dose equivalent, or dose equivalent rate.

面白いでしょ?w

ちなみに、CANBERRAから直々に頂いたメールにはこんなことも書かれていました。

The UltraRadiac does Not measure the H*(10) or Hp(10).

まあ、上記の規格で言われていることと同義ですが。

読んでも意味のわからない人は買わない方がいいでしょう。意味はわからないけど、それでもほしいという方は「危険をいち早く察知するためのものなんだな」くらいの理解でいいんじゃないでしょうかね。

と、今回はあえて曖昧な書き方をしてみましたw

しかしまあ、なんて言うか…そそりますねw
関連記事
エアカウンターEX

コメント一覧

891. 2013.02.22
eBayで1度だけパンケーキ仕様のを見かけたことがあります。
『電子量』の単位記号らしい表示単位が『Mev』みたいなのでした。
Canberraのサイトを含め、いろいろ検索したけど詳細は摑めませんでした。

UltraRadiac…カワイイなぁ〜。一般ユーザーだとTerraあたりを選ぶ方が
イイと思いますけど…私ゃ変態コレクター…(^_^;)
892. 2013.02.22
パンケーキ!?
それは見たことがないです。
ちょっと注意して見てみますw

てか、よく見ると、このヤフオクページ、当サイトへリンク…(^^;
いや、まあ、いいんですけど…w
893. 2013.02.22
>商品発送元地域:福島県
何だか某所にて酷使された後のような気がwww
896. 2013.02.23
もしそうで、ちゃんと動くなら、
厳しい道を乗り越えてきた優秀なヤツってことになりますなw

まあ、このあたりは自己責任でw

コメントを投稿する




管理者にだけ表示を許可する

みんなの放射線測定入門 (岩波科学ライブラリー)
著者:小豆川勝見(しょうずがわかつみ)

いちから聞きたい放射線のほんとう: いま知っておきたい22の話
著者:菊池誠(きくちまこと)×小峰公子(こまつきみこ)

武田邦彦が教える 子どもの放射能汚染はこうして減らせる!2 親子で一緒に実践編  (SUKUPARA SELECTION)
著者:武田邦彦(たけだくにひこ)

いちえふ 福島第一原子力発電所労働記(1)
著者:竜田 一人(たつたかずと)