International Medcomの新製品名は「Onyx(オニキス)」で、2013年1月7日リリース

2012年11月21日
関連ワード:ニュース , Onyx ,
年末ということもあって、仕事がバッタバタで、なかなか更新できません。すみません。

さて、IMIがアナウンスを出しました。

International Medcom Announced New Product Release Date
November 20th, 2012 by admin

International Medcom is pleased to announce the release date of January 07, 2013 for its newest and most modern radiation detection device. The new product, named Onyx, has a sleek new design utilizing advanced manufacturing techniques. It will be smaller, lighter and easier to use than any other radiation detector on the market.

Check back regularly as additional information, including technical features, pricing and photographs of the device will be posted in the coming days.

[ソース]http://medcom.com/international-medcom-announced-new-product-release-date/

思わせぶりな書き方ですが、おそらくは例のパンケーキガイガーのことでしょう。「sleek」という単語がそう思わせます。

radiex_002.jpg

製品名は「Onyx」。日本ではオニキスと読まれていますが、英語風に書けばオニクス。オニキスは鉱物”瑪瑙(めのう)”の一種で、縞状模様が入っていることから”縞瑪瑙(しまめのう)”と呼ばれています。パワーストーンとしてもよく売られていて、邪気払いしてくれるのだとか(笑

[参考サイト]メノウ~wikipedia

楽しみではあるのですが、ちょっと面白い話を見つけました。開発当初に資金を募っていた「Kickstarter」に寄せられているコメントを紹介します。

Suggest strongly not to use Onyx as this is name of probably the most respected and longest lived line of finger pulse oximeters (by Nonin).. Many medical, nursing staff and EMTs and respiratory techs use one of the various models.

Maybe pick another crystal or stone? There are so many of them.

[ソース]Safecast X Kickstarter Geiger Counter

ハハハ。ありがちな話ではあります。ただ、相手は酸素濃度計? まあ、いいんじゃないでしょうかね。赤外線とかX線(医療系)とか、そこらへんのカテゴリーにあれば、面倒になるかもですが(調べたり探したりするのが)。「Ray」なんて製品名もあるくらいで、これはさすがにアホかと思いますけどw

というわけで、新春が楽しみ&製品名をつける際はご注意を、という軽めの記事でした。
関連記事
エアカウンターEX

コメント一覧

851. 2012.11.21
このモデルの別写真に、ベクレル表示したものがありました。
ベクレル/㎡ の汚染の単位もでる機能がつくのでしょうか。
面白い機器で注目します。
852. 2012.11.23
ほおお。それは知りませんでした。
面白いですよねぇ(^^

コメントを投稿する




管理者にだけ表示を許可する

みんなの放射線測定入門 (岩波科学ライブラリー)
著者:小豆川勝見(しょうずがわかつみ)

いちから聞きたい放射線のほんとう: いま知っておきたい22の話
著者:菊池誠(きくちまこと)×小峰公子(こまつきみこ)

武田邦彦が教える 子どもの放射能汚染はこうして減らせる!2 親子で一緒に実践編  (SUKUPARA SELECTION)
著者:武田邦彦(たけだくにひこ)

いちえふ 福島第一原子力発電所労働記(1)
著者:竜田 一人(たつたかずと)