2012/10/27

SAMURAI-5000(Самурай-5000)

関連ワード:ロシア , サーベイメーター ,
samurai5000_001.jpg
製品仕様
メーカー СНИИП-Плюс(SNIIP-Plus)[公式]
検出器 半導体
測定可能放射線 γ線
線量率範囲 0.01~5 10^6μSv/h
積算線量範囲 あり ※備考欄参照
アラーム機能 あり
計測時間 表示間隔:5秒
エネルギー感度 0.04~10.0MeV
バッテリー 単4×2本(480時間)
使用環境 -
寸法(mm) 105×58×23mm
重量 100g
【黒】【赤】
備考・その他 メーカーサイトには情報はありません。以下の販売店の説明をもとに当カタログをまとめました。正確性は保証できません。

積算があることは確かなようです。範囲は0.01μSv~5.00Svかも? ちょっとよくわかりません。

он сделан на основе профессионального дозиметра ДКГ-СП5000.

との説明がありますが、「ДКГ-СП5000」がわかりませんw

SNIIP-PlusはSNIIP社傘下のメーカーです。SNIIP(СНИИП)自体が大きいのですが、こいつはAtomenergomash(Атомэнергомаш)というとんでもなくバカでかい企業の子会社です。さらに、AtomenergomashはAtomenergoprom(Атоменергопром)という途方もなく巨大な企業の傘下。どれくらい途方もないかというと、旧ソビエトの原子力・産業省がおおもとになっていて、[アレバ - シーメンス(撤退)][東芝(incl. ウエスティングハウス) / GE - 日立][アトムエネルゴプロム]という世界三大原子力勢力の内のひとつです。つまり、Atomenergopromが界王神で、SNIIP-Plusはカリン様くらいな感じです。

ロシア製で半導体は珍しいですね。個人線量計ではなくはないんですが、サーベイメーターではあまり見かけません。あ、これは説明にもある通り、「ambient equivalent dose」なのでサーベイメーターで間違いありません。

[参考サイト]
http://betagamma.ru/product_info.php?products_id=397
http://pribory-si.ru/catalog/4601-02/8332/
※基本的に両者とも同じ情報元のはずなのに説明が違っているというw
詳細・購入 商品一覧(楽天市場) | 商品一覧(Amazon)
関連記事

コメント

非公開コメント



rss001.gif twitter001.gif fb001.png Google+