2012/10/24

「Inspector PLUS」が5万円 ~ついでに「Inspector PLUS」のアクセサリーを集めてみた

関連ワード:最新入荷情報 , Inspector ,
「Inspector PLUS」(S.E. International)がヤフオクで50,000円で出品されています。即決価格でも52,800円ですから、なかなか安いですね。


Inspector+ インスペクター 送料無料

出品者の発送元と画像から判断するに、楽天市場でタンポポタウンというショップを開設している方だと思われます。以前から同機を扱っていて、私の記憶が確かなら、相場がまだ7、8万円だったころに、いち早く6万円台という値をつけていたような。

一時、電磁波防止ショップ エコロガが4万円台で販売していたんですけどね。また相場が上がって、現在は安くて5万円台後半って感じです。

「Inspector」一覧(楽天市場)
「Inspector」一覧(Amazon)

さて、今回は「Inspector PLUS」のアクセサリーでも紹介してみようかと。


左から、「Stand(スタンド)」「Xtreme Boot(エクストリームブート)」「WipeTest Plate(ワイプテストプレート)」です。

スタンドはいらんでしょう。「純正で揃えたい!」という方にはいいかもしれませんが、他のもので代用できそうです。

ブーツはラバーケースです。本体を保護しグリップしやすくするというのが目的のアクセサリーです。パンケーキ(マイカ)を保護する目的で使っている方も多いですね。

ワイプテストプレートはその名の通り、ワイプテストのためのプレートなのですが、β線遮蔽用に使っている人がほとんどのようです。パンケーキ保護のために使っている人もいるか。まあ、何に使おうが使用者の勝手ですが、まずは正確なところを把握し、その上で自分なりの工夫をしたいものです。放射線測定器全般に関して言えることですが。

[関連過去記事]
「Inspector PLUS」が7万円切り~ワイプテストプレートはβ線遮蔽用じゃありません
関連記事

コメント

非公開コメント



rss001.gif twitter001.gif fb001.png Google+