2012/09/11

「RadEye B20」の激安価格は9月末まで!? / サーモ社のRadEyeシリーズ動画

関連ワード:動画 , ThermoFisherScientific , RadEye ,
在庫切れになっていたドスパラのRadEye B20 (Thermo Fisher Scientific)が再入荷していました。価格は変わらず129,800円。



ところが、ひとつ気になる記述を見つけました。

9月末まで!10台限定で\230,000→\129,800

10月以降はまた23万円に戻るとも読めますし、23万円とまではいかずとも値上がりの可能性を感じなくはありません。

逆に、さらに値下がるとしても、この言い方はウソではないw また、10月に入って「10月末まで!10台限定で\230,000→\129,800」とあっても、パチンコ屋が毎日新装開店しているようなものでして、セールストークとしては、まぁ許容内。消費者に少々の誤解を与えたとしても、損害を与えるわけではないですからねぇ。

つまり、読む側の心の善意と言いますか、ピュアさが試されるというw さて、どうなることやら…。できたら、10月以降も据え置き価格でお願いしたい。「もっと安くしろ!」とまでは言いませんから(^^;

RadEyeシリーズ一覧(楽天市場)
RadEyeシリーズ一覧(Amazon)

さて、「RadEye B20」のいい動画はないかなぁと探していたのですが、あまりないんですよねぇ。ちょっと微妙な動画が多いです(^^; そんな中、内容的には大したことはないんですが、Thermo Fisher Scientific自身がアップしている動画を見つけましたので、紹介しておきます。



要は、RadEyeシリーズの差、Sr90α線は紙一枚で遮断されるといったことでして、今の私たちにとってみれば、ごくごく初歩的な内容です。ただ、「RadEye B20」がどんな風に挙動しているかがわかるので、少々の参考にはなるかもしれませんね。ロシア訛りっぽい英語なので、逆に聞き取りやすいと思います。

そんなわけで、もしかしたら10月にはまた値上がりしてしまうかもしれませんので、「RadEye B20」の購入を検討している、悩んでいるという方は、急ぎ目に結論を出した方がいいかもしれませんw
関連記事

コメント

非公開コメント

ストロンチウム90のあと・・

1分53秒あたり、その前でストロンチウム90はβ線源で・・のあとに編集があり、線源が変わっています。私の怪しいヒアリングでは、XX241核種と聴こえるので、アメリシウム241と思います。アメリシウム241は代表的なα線源なので、紙1枚で遮蔽できるのですが、ストロンチウム90のβ線は、紙はほとんど貫通です・・。黄色のディスクがストロンチウム、銀色のディスクがアメリシウムと思います。
 後半、線源がコバルト60などに、ころころと入れ替わるので、「今の線源」のテロップなど入れた方が誤解が無くていいのではないかと思います。

Re: ストロンチウム90のあと・・

あー。失礼しました。
完全に私のうっかりですw
「プルトニウム241」と言ってますね。

不思議なことに

以前から少し気になっていたのですが、ロシア人がアップしたYoutube動画などを見ていると、「アメリシウム」という名称を言いたがらないような傾向が見えます。たしかにプルトニウム241は存在しますが主にβ線を放出で、α線源としては使用できません。241以外のプルトニウムはα線崩壊なのですが、241のみ例外的なのです。動画を見ていると紙一枚で遮蔽できているので、α線以外はほとんど出ていないように見えます。
 他の動画でも同様の表現があり、アメリシウムの語源はアメリカですし、ひょっとしたら何か抵抗があるのかなあ、なんて想像しています。アメリカ人のアップしている動画では、誇らしげにアメリシウムと言っています。入手のしやすさの問題もあるかもしれませんが。日本でも80年代くらいまでは煙感知器の多くには、アメリシウムが使われていましたが、純度が悪くγ線もβ線もバリバリです・・。

Re: 不思議なことに

紙をかざしても検知音はしてるので、Pu241でもありえるのかな、とも思ったのですが、ロシアではそういう事情があるんですね。

「ガイガーミュラー」という名前も使いたがらない傾向(discharge counterという表現をよく見ます)も似たことでしょうか。

きっと・・

想像の域を出ませんが、おそらく「パンケーキ」の件とか、「ガイガーカウンター」と言わず、「レントゲン・メーター」や「DOSIMETER」と呼ぶこととも関係あるかもしれません。まあ、ロシアでもアメリカでも、ガイガーカウンターといえば、測定器のことではなく、ガイガーミュラー管そのものを指すことでは共通しているので、紛らわしいということはあるかもしれません。

Re: きっと・・

最大限によく解釈すれば、それほど自分たちの技術なり知恵なりに自信があると言いますか、「お前ら西(or 東)には負けねぇぞ」という気概があって、こうした切磋琢磨(?)が、放射線・原子力関連技術の向上にひと役買っているとも言えるのかもしれませんが、にしても、ややこしいから困ります(^^;

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: タイトルなし

メールで返信致しました。
ご確認下さい。

I send you email.


rss001.gif twitter001.gif fb001.png Google+