2012/08/18

RAD-CNT(RC-PS800B)

RADCNT.jpg
製品仕様
メーカー スリーウェイテクノロジ[公式]
検出器 半導体
測定可能放射線 γ線、X線
線量率範囲 1~9999cpm
積算線量範囲 -
アラーム機能 -
計測時間 -
エネルギー感度 -
バッテリー 9V×1本
使用環境 -
寸法(mm) 135×76×35mm
重量 180g
【黒】
備考・その他 バックライトは約12秒でオートオフ(スイッチを押すと再点灯)。5分間操作しないとオートパワーオフ。
詳細・購入 商品一覧(楽天市場) | 商品一覧(Amazon)
関連記事

コメント

非公開コメント

おおーっ

これはまた思い切った設計ですね。しかし、γ線検出の本質、取り扱いとして、何一つウソ偽りがなくて潔いですが、どんな人が買うのでしょうね・・・。
いきなりμSv/hが表示される装置を与えられる前に、このようなcpmのみの装置で学習・訓練していれば、表示されるμSv/hの表示の意味や、装置との付き合い方がよくわかるのですが・・。わが国の現状(一般市民)はそれをすっとばしているところに、混乱があるのだと思います。福島第一原子力発電所での事故後しばらくは、報道関係でもcpmを使っていたのですがね・・。

Re: おおーっ

この機種自体はずっと前から知ってて、面白いもの作るなぁと思っていたのですが、おっしゃる通り「誰が買うんだ!?」というのが引っかかって、紹介してなかったんですよねぇw


rss001.gif twitter001.gif fb001.png Google+