2012/08/15

LUDLUMのModel 3 with パンケーキがお手頃価格で登場~LUDLUMは今年で創立50年

関連ワード:最新入荷情報 , LUDLUM ,
LUDLUMの「Model 3 with Model 44-9」がかなりのお手頃価格で出品されています。「Model 3」は本体、「Model 44-9」はパンケーキGM管プローブです。

定価を考えればもちろん高めではありますが($551+$250)、日本の普通のショップであれば30万円という相場ですから、それに比べれば(^^;

このイカつさ。見るからに堅牢。ワイルド。だけどシンプルで扱いやすいことこの上なく、当然、信頼性バツグン。特にLUDLUMのフラッグシップモデル「Model 3」は、見ているだけでワクワクさせてくれる不思議な魅力があります。余談ながら、現在の当サイトのメインキャラクター(サイトタイトル横)が「Model 3 with Model 44-9」ですw

LUDLUMに関しては幾度となく熱く語らせてもらってます。よければ時間のある時にでもご一読下さい。

LUDLUMの金属ボディに温もりを感じるワケ

さてさて、そんなLUDLUMも今年は創立50周年です。公式サイトには50周年特設サイトもあります。

Ludlum Measurements, Inc. Celebrates 50th Anniversary

創業者、Don Ludlumのインタビューも動画で見られます。もう歳も歳ですからモゴモゴしてますし、テキサス訛りですし、正直、ほとんど聞き取れませんがw、このおじいちゃんの人となりが見て取れるいい動画です。Youtubeに上がっている他の動画も面白いですよ。ジョークが好きで、コメントをする際は必ずどこかで人を笑わせています。

LUDLUMも経営が厳しい時期がありました。身売りしようかと考えたこともあったようです。だけど、おじいちゃんには強い信念があります。

In order to help the customer, you have to stay small.

経営が楽になればいいというわけじゃない。経営規模を大きくすりゃいいってわけじゃない。扱っている製品の性質からして、大切なのは一人一人のカスタマーに真摯に向き合うこと。細かな一人一人の要望に的確に応えること。そのためには、この小規模な経営体制がベストなんだ。ファミリー企業が最適なんだ。と。

かっこいいじゃありませんか。デジタルが当たり前のこの時代、主力商品がアナログですよ。だけど、おじいちゃんはわかってるんです。なぜアナログがいいのか。アナログのどこが優れているのかを。これぞ職人です。

「Model 3」一覧(楽天市場)
「Model 3」一覧(Amazon)

周りの人はどんな放射線測定器で測っていますか? Radi? Inspector? アロカ? そんなところへLUDLUMを持って出かけて下さい。

「お、こいつやるな」

そう一目置かれること必至です(ホンマかいなw)。

ハッタリのきくサーベイメーター ~各種機関、行政との共同作業には必要だそうです(^^;

なお、同ショップはシンチプローブとのセットも売りだしています。こちらも安いんですが、LUDLUM使うならやっぱパンケーキでしょう(^^
関連記事

コメント

非公開コメント



rss001.gif twitter001.gif fb001.png Google+