2012/06/16

FSS-101

関連ワード:ベクレルモニタ , 日立アロカメディカル ,
FSS-101_001.jpg
製品仕様
メーカー 日立アロカメディカル[公式]
検出器 プラスチックシンチレータ
対応核種 Cs137
検出限界 測定下限値:25Bq/kg以下(137Cs線源にて)
※試料質量:310g、測定時間:15分、バックグラウンド測定時間:20分、設置環境:線量率にて0.1μSv/h未満
スクリーニングレベル:50Bq/kg以上
※備考欄参照
容器容量 310ml
計測時間 上記参照
電源 -
使用環境 -
寸法(mm) φ340×420mm
重量 約70kg以下
備考・その他 専用容器にサンプルを入れ、測定ボタンを押すだけで簡便に測定できる食品放射能測定装置フードスクリーニングシステム。販売価格は150万円。

少試料でも短時間スクリーニングが可能。測定場所のバックグラウンド計数率をもとに、測定時間を変更した場合の測定下限値の試算ができるシミュレーション機能搭載。

スクリーニングレベルは「基準値の 1/2 以上とすること。スクリーニングレベルにおける測定値の 99%区間上限が基準値レベルで得られる測定値以下であること」とされています。詳細は以下の資料をご参照下さい。

厚生労働省:食品中の放射性セシウムスクリーニング法(PDF)

インターフェイスなど、もっと詳しく知りたい点が多々ありますね。これはニュースリリースっぽい感じですから、ちゃんと製品ページとしてまとまったら、情報がもう少し出てきますかね。まだ発表段階です。実際に発売開始されているのかどうか、まだだとしたら発売はいつになるのかは不明です。
詳細・購入 ベクレルモニタ一覧(楽天市場) | ベクレルモニタ一覧(Amazon)
関連記事

コメント

非公開コメント



rss001.gif twitter001.gif fb001.png Google+