2012/06/06

Dolphy Micro

Dolphy_Micro_001.jpg
製品仕様
メーカー Carmelec [公式]
検出器 エネルギー補償型GM管
0.7cps/μSv/h(Cs137)
測定可能放射線 γ線、X線
線量率範囲 0.1μSv/h~19000μSv/h
積算線量範囲 -
アラーム機能 -(オプションあり)
計測時間 0.5~60秒間の平均値(60秒後からは移動平均)
[反応速度(有意な変化があった場合)]
0~500μSv/h:1秒以下
0~20μSv/h:2秒以下
エネルギー感度 33keV~1.25MeV
バッテリー 9V電池×1本(100時間)
使用環境 -
寸法(mm) 120×65×22mm
重量 160g(電池含む)
【白】【緑】
備考・その他 2014.03.0.1追記:モデルが刷新され、「Dolphy Micro」はなくなったかもしれません。公式サイトには掲載されなくなりました。

「LUCID」という独自のアルゴリズムを用いることで、カウントと線量率の非直線性を調整し、また、移動平均をうまく取ることができるとのこと。

電源を入れ、線量率が表示されるようになったあと、ボタンを長押しし、「COUP」と表示された瞬間指を離すと、”隠しモード”(「保守モード」と撮影者は言っています)に入り、cps表示されるとの情報もあり(動画参照)。10秒ごとに「COUP」が表示されていますね。また、他の動画では、さらに長押しすることで「305.0」などの数値が表示されています。これはよくわかりません。なんでしょうね。



同メーカーは他に「Dolphy」「Dolphy Color」「Dolphy Beta」「Dolphy F」というガイガーカウンターも製造しています。いずれも性能を特化させていて、シンプルなんですがとても面白いです。近いうちに「Beta」「F」あたりもカタログにしてみます。

[関連資料]
フランス語マニュアル(PDF)
余談ですが、フランス語の「coup」という単語が、日本人にはちょっとわかりづらいです。感覚的に。「打つ」「一撃」といった意味ではあるんですが。

クーデター(coup d'État)の”クー”で、サクラクレパスのクーピーの”クー”でもありますw
詳細・購入 商品一覧(楽天市場) | 商品一覧(Amazon)
関連記事

コメント

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re:

それなりに、とは想像していたのですが、ちょーっと…(^^;
もう少しお手頃だといいんですけどね。

私はBETAが特に気になったんですが、
たぶんBETAもそれくらいなんでしょうねぇ。

なるほど。

情報ありがとうございました!


rss001.gif twitter001.gif fb001.png Google+