2012/05/15

浪江町のガイガーカウンター その6 ~二度目の落札業者が決定→仮契約で次は議決

gc_382.jpg

浪江町のガイガーカウンターですが、入札結果がわかりました。

[ソース]浪江町:平成24年5月 入札結果

落札者:株式会社草野測器社
落札額:152,658,000

同社は福島市における全市放射線量測定業務委託を請け負っていたりしています。

[ソース]福島市:落札業者一覧表(業務委託)

1億5265万8000円ですか。納入台数は7,710台ですから、

152,658,000÷7,710=19,800

1台19,800円で売って利益が出る機種。しかもあの仕様を満たす機種。さらに、議決を経て、その後、約1ヶ月で7,710台が仕入れられる機種。

さて、なんでしょう。

OGP系とピッタリ価格があっているというのは偶然でしょうねw ちなみに現行のOGP系では仕様を満たしません。

ちなみに、入札参加者は前回落札したものの議会で否決されてしまった安積医科器械株式会社(入札額:184,269,000円。1台あたり2万3900円)と、株式会社アクトメディカルサービス(入札額:831,777,930円。1台あたり10万7883円)の計3社。10万円のパーソナルユースのガイガーカウンターですか。何を納入しようとしていたんでしょねw

いろいろ気になりますが、まずは5月21日予定の議決ですね。引き続きウォッチしていきます。

[関連過去記事]
浪江町のガイガーカウンター その10 ~TERRA-N誕生の背景に隠された”真相”
浪江町のガイガーカウンター その9 ~浪江町の方へ贈る、ガイガーカウンター「精密博士」のあれこれ
浪江町のガイガーカウンター その8 ~いよいよ全世帯配布開始
浪江町のガイガーカウンター その7 ~遂に可決! 機種も判明…
浪江町のガイガーカウンター その6 ~二度目の落札業者が決定→仮契約で次は議決
浪江町のガイガーカウンター その5 ~仕切り直して条件も新たに再度入札公告
浪江町のガイガーカウンター その4 ~今回の真相、今後のこと/実は日本初/勝手に浪江町に最適な機種を考えてみたw
浪江町のガイガーカウンター その3 ~議会で否決。なぜ入札参加→落札できた?
浪江町のガイガーカウンター その2 ~落札業者と”機種名”を浪江町役場に聞きました
浪江町のガイガーカウンター入札広告(落札済)の不思議 ~いったい誰が何を!?
関連記事

コメント

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re:

入札額について、そういう意味があるかもしれないというのは知りませんでした。勉強になります(^^

前回は公告時の発表があっただけで、落札結果は公開されていませんでした。最大限好意的に解釈すれば、前回も今回も、問い合わせがすごくあって、だから今回は素早く対応した、ということかもしれませんけど、よくわかりませんねw

ご指摘されたURLの”ガイガーカウンター”ですが、さすがにそれは…(^^; もしそれなら私、ひっくり返りますw ニューモデルが出るんですね。これは知りませんでした。ありがとうございます。

まあとにかく、謎と言いますか、不思議だらけですね。

何とも きな臭い話ですが

一理有るかもしれません。
http://www.nikaidou.com/archives/24974

Re: 何とも きな臭い話ですが

記事はこれで、コメントはこちらの記事につけられたものですね。
http://geigercounter001.blog55.fc2.com/blog-entry-1149.html

本日が議決予定日。さて、どうなるか…。


rss001.gif twitter001.gif fb001.png Google+