2012/05/05

Sosna ANRI-01(Сосна Анри 01)

関連ワード:ロシア , サーベイメーター ,
sosna_001.jpg
製品仕様
メーカー J.S.Saratov Electroinstrument Making Plant[公式]
検出器 GM管(SBM-20×4本 or ×2本)
測定可能放射線 β線、γ線、X線
線量率範囲 0.01~9.999mR/h
積算線量範囲 -
ベータ粒子束密度 10~5000 /min・cm^2
アラーム機能 -
計測時間 20秒
エネルギー感度 γ:0.06~1.25MeV
β:0.5~3MeV
バッテリー 9V×1本(DC電源可)
使用環境 -5℃~+40℃
寸法(mm) 45×82×133mm
重量 350g
【白】【黒】【グレー】【赤】【オレンジ】
備考・その他 英語表記:Sosna ANRI-01
ロシア語表記:Сосна Анри 01

「Sosna」は「pine tree」の意。「Sosna ANRI-01-02」というモデルもあります(違いは不明)。GM管が4本のモデルと2本のモデルがあります。横に並んだボタンが2つのモデルと3つのモデルがあります。

ベータ粒子束密度からBq/kg(L)、Ci/kg(L)への換算係数も用意されています。外部プローブ接続も可能です。

積算線量も測定できると謳っているサイトがありますが、マニュアルを読んだ限りは積算のことは一切書かれていません。たぶんないと思うのですが…。

J.S.Saratov Electroinstrument Making Plantは1918年創設。「S. Ordzhonikidze」という名前で操業を開始し、後に改名したと思われます。1994年からは公開型株式会社となっています。現在、どうなっているかはよくわかりません。

[参照]グリゴリー・オルジョニキーゼ

「Sosna ANRI-01」自体は1990年~1992年に製造されました。製造が中止になった理由はコスト高とも言われています。現在は製造されていないという情報が有力そうです。ドイツでも作られていた実績があるようです。

[参照サイト]
ebay その1
ebay その2
Авиаприбор-холдинг
All the World's Aircraft

sosna_002.jpg sosna_003.jpg sosna_004.jpg

sosna_005.jpg sosna_006.jpg sosna_007.jpg
詳細・購入 商品一覧(楽天市場) | 商品一覧(Amazon)
関連記事

コメント

非公開コメント



rss001.gif twitter001.gif fb001.png Google+