DKG-03D "Rook"(ДКГ-03Д "Грач")

2012年05月03日
関連ワード:ロシア , サーベイメーター ,
dkg03d_001.jpg
製品仕様
メーカー The scientific and producing company "Doza" (SPC "Doza")[公式]
検出器 GM管
測定可能放射線 γ線、X線
線量率範囲 0.1μSv/h~3.0mSv/h
積算線量範囲 1.0μSv~100Sv
アラーム機能 あり
計測時間 1~36秒
エネルギー感度 0.05~3.0MeV
バッテリー 単3電池×2本(50時間)
使用環境 -20℃~+50℃ / 90%(+25℃)
寸法(mm) 111×73×28mm
重量 200g
【白】
備考・その他 スペックからして「DKG-07D "Drozd" (ДКГ-07Д "Дрозд")」の旧モデルのような気がします。サイズもまったく同じで、見た目も似ています。当機は日本市場では見かけたことがありません。

Doza社と言えば”鳥”。Rookはミヤマガラスです。ユーラシア大陸に生息し、日本に越冬しに来る鳥だそうです。

各機種に鳥の愛称を与え、サイト上でもそれはそれは詳しく各機種の説明をしているDoza。マニュアルももちろんダウンロードできるようになっています。自社製品に対していかに愛情を注いでいるか、ユーザーをいかに大切に思っているかがうかがいしれます。だから私はDoza社が大好きです。

日本ではあまりなじみのないメーカーなのですが、もしかしたらTERRAのOEMメーカーとしてご存じの方もいるかもしれませんね。同社オリジナルモデルもなかなか面白い機種が満載です。眺めているだけで楽しくなれますw

なぜ”鳥”なのか、”鳥”がどのような意味を持っているのかは以下の記事などでたびたび触れているのでご参照下さい。

[関連過去記事]
ECOTESTからのメッセージ
詳細・購入 商品一覧(楽天市場) | 商品一覧(Amazon)
関連記事
エアカウンターEX

コメント一覧

コメントを投稿する




管理者にだけ表示を許可する

みんなの放射線測定入門 (岩波科学ライブラリー)
著者:小豆川勝見(しょうずがわかつみ)

いちから聞きたい放射線のほんとう: いま知っておきたい22の話
著者:菊池誠(きくちまこと)×小峰公子(こまつきみこ)

武田邦彦が教える 子どもの放射能汚染はこうして減らせる!2 親子で一緒に実践編  (SUKUPARA SELECTION)
著者:武田邦彦(たけだくにひこ)

いちえふ 福島第一原子力発電所労働記(1)
著者:竜田 一人(たつたかずと)