放射線測定器にまつわるジョークと「Monitor 4」

2012年04月27日
関連ワード:コラム
gc_351.jpg

ははは。うまいですねぇ。ただ、注目したいのはこの風刺画が発表された時期。2011年3月20日です。いやあ、結果としてメーターは振り切れていた、とw いや、「w」じゃないな。

[ソース]About.com:Political Cartoons of the Week

gc_352.jpg

こちらは「Eater」という食のトレンド、特に飲食業にまつわるニュースなどを配信しているサイトの動画です。ゲストコーナーにEric Ripertというフレンチのシェフが登場します。ニューヨークにLe Bernardinというレストランを構えています。ミシュランの三つ星です。

ニューヨークのレストランで三ツ星と言えば、覚えている方もいらっしゃると思いますが、「Monitor 4」ですねw 原発事故直後、CNNかどっかのニュースで食品をガイガーカウンターで検査しているというニュースが流れ、そこで「Monitor4」が使われていました。日本でも多くの人がこのニュースを目にしたと思います。

で、そんなニュースがあった上でのゲストとしての登場です(2011年6月11日)。ニュースと同じように「Monitor 4」が取り出され、魚にかざすと途端にジジジジジw 「なんかおかしいねw」「マジかよ!」みたいなやり取りが交わされます。

もちろん、ジョークだと誰しもがわかっているわけで、こうして笑いにすることで”風評被害”を防ごうとしているというのが裏テーマでしょう。ちゃんとそこら辺のこともサクっと触れていますし。

[ソース]EATER:David Letterman Gives Eric Ripert Some Fishy Fashion Advice

続けていろいろ書いたのですが、やめましたw とりあえず、放射線測定器がらみでこんなものがありましたというご報告まで。

さて、「Monitor 4」です。このニュースの直後、なぜか「Monitor 4」での検索ワードが増え、なんでた!?と思って調べたところ、こんなニュースがあったとわかりました。テレビの影響ってすごいですね。

当時は10万円くらいしていたような…。それが今では3万円ほどですか。安くなりましたね。

「Monitor 4」はアナログのサーベイメーターです。即座に素早く反応を示してくれるのが特徴です(アナログのよさですね)。端窓GM管でα線、β線も捉えることが可能で、表面汚染を検出・測定するのに適しています。×1、×10、×100の3レンジ。

2モデルありまして、「Monitor 4」はエネルギー補償なし、「Monitor 4EC」はエネルギー補償ありです。「EC」はEnergy Compensationの略です。それぞれにUSB付のモデルもあります。

少なくともエネ補はいらないでしょう。だいたい、ガイガーカウンターのサーベイメーターにエネ補というのがどういうことなんだと。このあたりのことについては追々(と言って、もう長くなりますがw)

手にした時の”サーベイメーター”という感じ、針の振れ、そしてS.E. International特有のあの検知音が、なんとも心地いいです。コンパクトかつシンプルなよくできたアナログサーベイメーターです。ホットスポット探しでもいいですし、高線量地域でも活躍してくれるのではないでしょうか。

「Monitor 4」一覧(楽天市場)
「Monitor 4」一覧(Amazon)
関連記事
エアカウンターEX

コメント一覧

コメントを投稿する




管理者にだけ表示を許可する

みんなの放射線測定入門 (岩波科学ライブラリー)
著者:小豆川勝見(しょうずがわかつみ)

いちから聞きたい放射線のほんとう: いま知っておきたい22の話
著者:菊池誠(きくちまこと)×小峰公子(こまつきみこ)

武田邦彦が教える 子どもの放射能汚染はこうして減らせる!2 親子で一緒に実践編  (SUKUPARA SELECTION)
著者:武田邦彦(たけだくにひこ)

いちえふ 福島第一原子力発電所労働記(1)
著者:竜田 一人(たつたかずと)