Digital Radiation Meter 840024

2012年04月11日
関連ワード:アメリカ , サーベイメーター ,
840024.jpg
製品仕様
メーカー Sper Scientific[公式]
検出器 GM管
測定可能放射線 γ線、X線
線量率範囲 0.1~199.9μSv/h(mRem/h表示あり)
積算線量範囲 -
アラーム機能 自由に設定可能
計測時間 -(※備考欄参照)
エネルギー感度 30keV~1.5MeV
バッテリー 9V電池×1本(50時間)
使用環境 +5℃~+50℃ / 0~80%
寸法(mm) 143×74×34mm
重量 178g
【白】
備考・その他 日本市場では見かけたことがありません。(※追記:思いっきり見たことありましたw 台湾製の「TM-91」、いや「TM-92」かな。もし後者だとすると分解能が0.1μSv/hです。前者は0.01μSv/h。)

電源を入れれば測定開始。どのように測定されるかは定かではありませんが、マニュアルには5分かけろと書いてあります。

測定後、電源ボタンを押せば、エリアモニタリング(1秒ごとに表示更新)、表面汚染調査、対象物調査などができるようになりますが、対象に当機を近づけたり離したりすれば汚染(β線含む)が検出できますというだけで、特別なことは何もありません。

逆に、冒頭の電源ボタンを押すという操作が何を意味しているのかがよくわかりませんw BG値を記録するとか、BG値を自動で減算してくれるとか、そういうことでもなさそうです(測定システム/時間の切り替えかな?)。

本体右側にGM管が入っています。正面画像だけしかわからないのでよくわかりませんが、スリット的なものが入っていたりするのだと思われます。「GM管のある側を対象に近づけろ」と言っていますし。

自動電源オフ機能あり(0~60分で設定可能)。

とてもシンプルなガイガーカウンターです。
詳細・購入 商品一覧(楽天市場) | 商品一覧(Amazon)
関連記事
エアカウンターEX

コメント一覧

487. 2012.04.11
http://akizukidenshi.com/catalog/g/gM-05288/

ちなみに税込み29,700円で秋葉原店では入り口のレジんとこにあります。
488. 2012.04.11
あ、ほんとですねw 忘却の彼方にいってましたw ありがとうございます。

コメントを投稿する




管理者にだけ表示を許可する

みんなの放射線測定入門 (岩波科学ライブラリー)
著者:小豆川勝見(しょうずがわかつみ)

いちから聞きたい放射線のほんとう: いま知っておきたい22の話
著者:菊池誠(きくちまこと)×小峰公子(こまつきみこ)

武田邦彦が教える 子どもの放射能汚染はこうして減らせる!2 親子で一緒に実践編  (SUKUPARA SELECTION)
著者:武田邦彦(たけだくにひこ)

いちえふ 福島第一原子力発電所労働記(1)
著者:竜田 一人(たつたかずと)