2012/04/10

ロシアの巨大原子力関連企業がUSB接続タイプの個人線量計を開発

[参照サイト]The Voice of Russia:ロシア USBサイズの線量計が開発

機械翻訳すごいw 記事中の写真は関係ないですね。中国製の個人線量計「FJ3200」あたりでしょう。

正確なことを知りたかったので、ソースを調べました。こちらが公式の発表です。

Атомэнергомаш(Atomenergomash / アトムエネルゴマシ)
ОАО «СНИИП» объявило о разработке уникальных смарт-дозиметров для контроля радиационной обстановки

gc_331.jpg

先のニュース通りの内容でした。USB接続、数値表示なし、マッピング機能付の個人線量計です。アトムエネルゴマシ傘下の「СНИИП(SNIIP)」が開発したんですね。夏にリリース予定だとか。売れるんかいなw

ちなみに、アトムエネルゴマシアトムエネルゴプロム(Атоменергопром / Atomenergoprom)の傘下です。徳川家重、徳川家治、徳川家斉、徳川家慶…ややこしいw

で、親玉のアトムエネルゴプロムは、ロシアの統一民間原子力企業体で、ロシア連邦政府が100パーセントの株式を保有する持株会社。取締役会議長(会長)は、元首相でロスアトム社長のセルゲイ・キリエンコ。

ロスアトムは国営原子力企業で起源は旧ソの原子力・産業省。これがロシア連邦原子力省→ロシア連邦原子力庁→ロスアトムと変遷しました。ロスアトムの傘下にはアトムエネルゴプロムをはじめとしたロシア国内の核兵器関連企業、研究機関、原子力保安機関などがあります。

国と核と原子力が、くんずほずれつのグチャグチャ、ズブズブ。それはそれは深い闇に包まれとりますw

おっと。

・アレバ - シーメンス(撤退)
・東芝(incl. ウエスティングハウス) / GE - 日立
・アトムエネルゴプロム

こんな情勢図なんですか。なるほど。

つまり、それくらい大きなところが、こんなちっぽけな線量計を開発しましたよというニュースでしたw

[参照サイト]
アトムエネルゴプロム
ロスアトム
※いずれもリンク先はウィキペディア
関連記事

コメント

非公開コメント



rss001.gif twitter001.gif fb001.png Google+