「エアカウンターS」が付録としてついてくる本が出ます / 20時から3000円台です

2012年04月08日
関連ワード:最新入荷情報 , エアカウンター ,
いつかはと予想はしていたのですが、竹書房というのは想定外でした。宝島社あたりからかと思ってたのですがw

「エアカウンターS」つきの”本”です。正確には書籍、雑誌の類ではなくマルチメディア扱いとのこと。

もしかしたらこうした売り方に批判もあるかもしれませんが、「エアカウンターS」の潜在的ユーザー層と同機をマッチングさせるいい販売手法ではあります。ばりばりネットができるなら、4000円台で普通にネットで買ってるはずですからね。「放射線測定器は高い」「どこで買えばいいのかわからない」「ネットで買うのは怖い」といった人もいるでしょうから、そういう層にリーチするには、こうした方法しかありません。

ただ、気になるのは”本”の内容。武田邦彦氏のこの笑顔を見ると、一抹の不安も覚えなくはありませんがw いや、氏がどうこうと言いたいわけじゃなく…。表紙の「気になる放射線量を簡単に測定」は「放射線量率」が正しいんじゃないかとか言うのは大人げないですかねw

さて、こんなサイトをお読みになっている方であれば、わざわざこれを買う必要はなく、普通にもっと安く買って下さいw 4000円台で買えますので。

で、こちらはちょうどこれからですね。20時から3000円台です。

【50%OFF!早い者勝ちタイムセール】エアカウンターS
※追記:こちらは売り切れたようです

「エアカウンターS」一覧(楽天市場)
「エアカウンターS」一覧(Amazon)

[関連過去記事]
gc_020.jpg こんな放射線測定器は嫌だ その3
こんな放射線測定器は嫌だ その2
こんな放射線測定器は嫌だ
関連記事
エアカウンターEX

前後の記事

コメント一覧

コメントを投稿する




管理者にだけ表示を許可する

みんなの放射線測定入門 (岩波科学ライブラリー)
著者:小豆川勝見(しょうずがわかつみ)

いちから聞きたい放射線のほんとう: いま知っておきたい22の話
著者:菊池誠(きくちまこと)×小峰公子(こまつきみこ)

武田邦彦が教える 子どもの放射能汚染はこうして減らせる!2 親子で一緒に実践編  (SUKUPARA SELECTION)
著者:武田邦彦(たけだくにひこ)

いちえふ 福島第一原子力発電所労働記(1)
著者:竜田 一人(たつたかずと)