2012/03/08

RAY(EPD-H1)

関連ワード:韓国
ray_001.jpg
製品仕様
メーカー 製造:VSI(Vacuum Science&Instruments)[公式]
開発:Ray Laboratory[公式]
検出器 エネルギー補償型GM管
測定可能放射線 γ線、X線
線量率範囲 0.03~1000μSv/h
積算線量範囲 0.01~9999μSv
アラーム機能 0.5~0.99μSv/h:1回、1~10uSv/h:2回、10μS/hv超過時:3回
計測時間 -
エネルギー感度 60keV~3MeV
バッテリー Micro-USB充電(Li-Polymer battery:140mAh)
※1回の充電で約250時間連続使用(充電時間:2~3時間)
使用環境 -10℃~+50℃
寸法(mm) φ52×12mm
重量 40g
【グレー】【青】【ピンク】
備考・その他
線型性:<±15%
正確度:<±15%
応答時間:5s
方向依存性:<±20%

「Electronic Personal Dosimeter」とありますので、普通に考えれば個人線量計です。Ray Laboratoryの説明(PDF)もそんな感じです。ただ、”普通”が通じない業界だというのも散々思い知らされていますからw、確信は持てません。「個人用放射線計測器」という言い方も…。

余談ですが、商品名、ほんとちゃんと考えた方がいいと思います。「RAY」で検索なんてできませんって。ドロップシッピング詐欺をしていた会社はこれを逆に利用して「サイト」という検索しづらい会社名をつけてたんでしたっけ。そんなことを思い出しました。

2012.06.07追記:「mamor(マモー)」という商品を見つけました。「RAY」のOEMでしょう。メーカーは韓国のSechang Instruments社だと思われます。
詳細・購入 商品一覧(楽天市場) | 商品一覧(Amazon)
関連記事

コメント

非公開コメント



rss001.gif twitter001.gif fb001.png Google+