2012/03/08

ドスパラのPripyat(プリピャチ)がAmazonにも / メーカー「Meridian」の意味とロゴ

関連ワード:最新入荷情報
いつの間にかドスパラがAmazonにも「Pripyat PKC-20.03」を出品していました。

ドスパラ公式サイトで売られている方が安いですけど(25,800円)、Amazonのほうがいいという方はどうぞ。

「Pripyat PKC-20.03」一覧(楽天市場)
「Pripyat PKC-20.03」一覧(Amazon)

さて、久々にメーカーであるMeridianの公式サイトを見てみたら、これまたきれいになっていました。CMSを使ってます。ATOMTEXInternational Medcomも同様で、この件に関しては以前にも取り上げましたので、よければご参照下さい。

[関連過去記事]
ATOMTEX公式サイトのリニューアルをいろいろな角度から見てみた

ところで、「Meridian」の意味をご存じでしょうか。日本語に訳すと「子午線」「経線」です。北極点と南極点を結んだ線ですね。日本人の感覚からするとよくわかりませんが、海外では「Meridian」という名のつく企業がたくさんあります。なんかあるんですかね。キリスト教的なものとも関係してるとか? ちなみに子の方角(北)から午の方角(南)に伸びる線を意味するので、日本語では子午線と言うようです。

[参照サイト]子午線~Wikipedia

gc_282.jpg そんなことと関係しているのかどうか、Meridianの企業ロゴも言われてみれば経線っぽいイメージがなきにしもあらず。真ん中の「P」はMeridianの母体となった「Радиоприбор(Radiopribor)」の「Р」ですかね。椅子のように見える形は…なんでしょう。メインカットの両端にあるマークと同じですが…。

なんだか放射線測定器とは関係のない話になってしまいましたが、あまり馴染みのない国の、馴染みのない機器を使うんです。こんな機会はめったにありませんから、いろいろ調べてみるのも楽しいですよw Meridianの歴史もなかなか面白いです。

[参照サイト]
http://www.astena.ru/logos.html
http://offtop.ru/dustyattic/v1_700391_all_.php?of13639=e4lrs94562haspjvlltncmlue0
→電子デバイスメーカーのロゴ一覧。Meridian(Меридиан)の旧ロゴもあります
http://www.ukr-prom.com/cart/id583/art255/
→Meridianの歴史。公式サイトの説明よりもう少し詳しく、わかりやすくまとめられています
関連記事

コメント

非公開コメント



rss001.gif twitter001.gif fb001.png Google+