2012/03/04

ビックカメラで「DC-100」実機を見てきました。「CK-6」「ES-GC02」もあったのですが意外にサイズが…

関連ワード:コラム , 突撃レポ ,
ビックカメラに寄ってみました。もちろんお目当てはシンチレーション式の放射線測定器「DC-100」(日本精密測器)。

gc_272.jpg

←よく見るこの画像ですが、これは実物より安っぽいです。リリースされてから世に出るようになったもう少し濃い青の写真、あちらのほうが実物に近いです(当サイトのカタログの写真をご参照下さい)。白というよりもグレーな感じで、落ち着いた印象もあります。思ったよりも悪くはなかったですw

サイズもとてもコンパクト。「DC-100」と並んで「ES-GC02」(プラネックスコミュニケーションズ)、「CK-6」(メディキタス)もあったのですが、3機種のうち一番小さく感じました。「ES-GC02」「CK-6」もかなりコンパクトなんですけどね。

逆に「CK-6」のサイズが意外でした。帰ってきてサイズを確認したのですが、「ES-GC02」の厚さは25mm。「CK-6」の厚さは25.5mm。スペック表上はほとんど変わらないのですが、「CK-6」のほうが断然厚く感じます。大げさに言うなら倍くらい違う感じがします。「CK-6」のほうが縦が小さい分、逆に厚く感じたんでしょうかね。

ネット上の使用感を見てみても、「DC-100」は結構評価が高いですね。「どうしてもシンチがいい」という方には、とても強力な候補になるのではないでしょうか。

gc_273.jpg さて、ビックカメラに寄ったついでに渋谷にオープンしたベクレル測定器レンタルスペース「ベクサーチ」も見てきました。外だけですけどねw 勝手に日曜日は休みだろうと思ってしまって中まで見なかったのですが、どうやら日曜日もやっているらしく、だったらちょっとのぞいてみてもよかったなぁと後悔。ま、また近いうちに。

※記事執筆時と場所が変わっています。詳細は公式サイトでご確認下さい

「DC-100」一覧(楽天市場)
「DC-100」一覧(Amazon)
関連記事

コメント

非公開コメント



rss001.gif twitter001.gif fb001.png Google+