2012/02/26

名古屋港で放射能汚染車が500台!?大変だ!なんて思っている方へ

関連ワード:ニュース
[ソース]西日本新聞:500台が放射線基準超える 名古屋港、船積み前中古車

何をいまさら…。

QR社、SOEKS社が同時に問題としている日本車の汚染

輸入する側の立場に立ってみれば…。

各国の輸入に関する放射線検査・規制(国交省資料)を見てみた

なぜ、”車”が問題なのか。

失われた地から福島へ。「Lost Places」の中の人がやってきた

ただ、じゃあ各業者が検査をすればいいかというと、それだけじゃ不足です。食品検査も同じですよね。

「放射線測定やってます」だけでは情報じゃないんです、ガリバーさん

ちなみに、世界的な基準はこんな感じです。何を根拠に0.3μSv/hとしているのかなんてことも。

ベラルーシ、堀場、IAEA、京都。ポリマスターのコメントは何を語っている?

おまけ。

ロシア貨物の除染基準の正しい内容 ~やはり単位が間違っていたようです

それより何より、まず、名古屋港=名古屋港管理組合の公式な発表をまずは知りたいですね。新聞では「明らかにした」で済むのかもしれませんが、ネットでそれは通用しません。

余談ですが、「労働者の安全確保を目的に」という部分が気になります。この”組合”によれば、「私たちの組合に所属している労働者」の安全確保が目的なんですね。荷主側も労働者。購入するのも労働者。のはずなんですが…。ドイツの哲学者が草葉の陰で泣いとります。別に私はそっち系の人間ではありませんけど、なんかこの言い方に引っかかりましたw

さて、当サイトは放射線測定器に関するサイトなのでw、自動車等の工業製品の表面汚染を測定・検出するのにいいだろうと思われる機種をいくつかご紹介しておきます。基本的には個人ユースということでお考え下さい(事業者でもいけそうな機種もありますが)。

日立アロカメディカルのガイガーカウンター「TGS-146B」。これなら事業者でも十分使用に耐えうるでしょう。どこに出しても恥ずかしくない機種ですw

「TGS-146B」一覧(楽天市場)
「TGS-146B」一覧(Amazon)

事業者であればせめてこれくらいは。プローブ付きの「Inspector EXP」の方が運用は楽かもですね。もちろん、個人でも利用可能ですし、実際に使ってる方も大勢います。

「Inspector」一覧(楽天市場)
「Inspector」一覧(Amazon)

輸出ということを考えると、輸出先の国の基準では「Bq/cm^2」が多いですから、こんなものでもいいかもしれませんね。Mirion Technologiesの「RDS-80」です。cpsとBq/cm^2表示が可能です。

「RDS-80」一覧(楽天市場)
「RDS-80」一覧(Amazon)
関連記事

コメント

非公開コメント



rss001.gif twitter001.gif fb001.png Google+