Polimaster社の女社長がPM1208Mを装備して、6962mの山を登頂w

2012年02月23日
関連ワード:ニュース , Polimaster ,
gc_269.jpg

なにしとんねんwww

と言いたくなるようなニュースですが、Polimaster(ポリマスター)の20周年記念として、創設者である二人(Liudmila Antanouskaya、Sergei Klimovich)がアルゼンチンのアンデス山脈にある南米最高峰の山・アコンカグア(Aconcagua)を登ったようです。高さはなんと6962m! 自社サイトではコスプレを披露したり、こんな山登ったり…すごいな女社長w(正確には会長か)

[ソース]
Polimaster's flag on the highest peak of the Western and Southern Hemisphere to honour the anniversary

で、腕時計型のガイガーカウンター「PM1208M」を装着して登ったのだとか(というか、確かこの方は常時携帯していたような)。山のふもとでは0.15μSv/h、山頂では0.52μSv/hだったという報告もありますね。

私たち一般ユーザーから見ると、放射線測定器を作っているメーカーはミステリアスなことが多いのですがw、ポリマスは社長がチラホラと表に出るという珍しいメーカーです。製品が堅いですから、こうして顔が見えるっていうのは、なんかいいですね。そのメーカーに対する親近感が増します。

もちろん、顔を出せばいいってわけではありませんし、それが唯一の方法でもないのですが、ポリマスなりのこうしたアピールの仕方に、メーカーとしての信頼性を私は見ます。

さて、ポリマスには腕時計型ガイガーカウンターが数種あるのですが、主なものはこちらのふたつ。左が「PM1208M」、右が「PM1603A」です。スペック的には「PM1603A」が上。なのに相場は逆w 買うなら「PM1603A」のほうがお得ですw

「PM1208M」「PM1603A」一覧(楽天市場)
「PM1208M」「PM1603A」一覧(Amazon)

2012.02.26追記:この山ってイモトが登頂を途中で断念した山なんですね。社長、普通にすごいっすw
関連記事
エアカウンターEX

コメント一覧

コメントを投稿する




管理者にだけ表示を許可する

みんなの放射線測定入門 (岩波科学ライブラリー)
著者:小豆川勝見(しょうずがわかつみ)

いちから聞きたい放射線のほんとう: いま知っておきたい22の話
著者:菊池誠(きくちまこと)×小峰公子(こまつきみこ)

武田邦彦が教える 子どもの放射能汚染はこうして減らせる!2 親子で一緒に実践編  (SUKUPARA SELECTION)
著者:武田邦彦(たけだくにひこ)

いちえふ 福島第一原子力発電所労働記(1)
著者:竜田 一人(たつたかずと)