2014/04/02

BERTHOLD(ベルトールド)の歴代サーベイメーターを並べてみたけど、Wallac、RADOS、FAGが出てきて、ややこしいったらありゃしない

今回はBERTHOLDの歴代サーベイメーターを並べてみます。ただ、時折違うメーカーのものも混ざります。 最初は当サイトでも紹介済みのWallacのガイガーカウンター「Universal Survey Meter RD-8」。 次はベルトールドの「LB 1200」。 1989年、ベルトールドはEG&Gに買収されます。詳しいことは下記の過去記事に譲りますが、EG&GはWallacも取り込んでいました。当時、Wallacは企業のていはなしていませんでしたが、ベ...
2014/03/27

「RadEye」が生まれ、Thermo Fisher Scientificが誕生したこの流れはまさに”TFSビッグバン”~RadEye祭りはあと5日

Thermo Fisher Scientific(TFS)の図を更新しました。 Bicron、Harshaw TLD、NE Technology、Mini Instrumentsはおのおの、Saint-Gobainに随時、買収されてきました。そして2002年、Thermo ElectronがSaint-Gobainから放射線測定器事業をすべてまとめて買収します。 というのが主な更新ポイントなんですが、まだまだ不明点はあります。引き続き、TFSの歴史を追っていきたいと思います。 さて、今回はRadEyeについて...
2014/03/27

過去最高に奇妙奇天烈な放射線測定器「Полынь-101」。何がヘンって、なぜこんなものを搭載してるんだとw

数百種類の放射線測定器を見てきました。mp3で音楽が聞ける測定器、ゲームができる測定器、いろいろありましたが、驚くほどではありません。しかし「Полынь-101」は、これまで見てきた中でもっとも奇妙奇天烈、珍品中の珍品だと断言できます。 [ソース] Дозиметр-шагомер "Полынь-101" まず、”Дозиметр-шагомер”という名前の通り、歩数計がついています。こんなの見たことありません。レポート主は「人の運動活動性をコント...
2014/03/26

ソビエト時代(?)のシンチ「SURA(СУРА)」と「SGD-1(СГД-1)」

[ソース]Сцинтилляционный гамма-дозиметр «СУРА» ソビエト時代のシンチレーション式サーベイメーター「SURA(СУРА)」。ポータブルではなく据え置きで使うようです。 СУРА(SURA)はヴォルガの支流・スラ川およびその流域のこと? ちょっとよくわかりません。1980年代には「SURA PK8000(ПК8000)」というパソコンもあったようですが、これとは関係なさそうかな。 ハンドルが左に寄っています。重心ちゃんと取れてるの...
2014/03/26

FH40I? DL50? Frieseke & Hoepfnerのよくわからないガイガーカウンター

ebayでこんなものを見つけました。 1 St. Geigerzähler DL50 mit Zählrohr, ohne Batterie (Z 12)!! 1 nSt. Geigerzähler wie abgebildet, Modellbezeichnung DL 50. Optisch guter Zustand, Lieferung mit Zählrohr ( intern eingebaut ist die VALVO 18504-Röhre) ohne Batterie ( evtl. Akku), ohne Lautsprecher, ohne Anleitung. [ソース]ebay.de さっぱりわかりません。なんなんだこれは…。 いえ、...
2014/03/25

ドイツガイガーの本流・GRAETZの歩み~GRAETZがRADOSにあらがえたワケ

今回はドイツの放射線測定器メーカー・GRAETZ Strahlungsmesstechnikの歴史を見てみたいと思います。驚きの事実が満載です。 とその前に。 1948年より、米・英・仏の占領地域による通貨改革を皮切りに、経済・政治両面における分断国家形成の動きが見られ、ソ連側もベルリン封鎖で対抗するが、東西ドイツ分断は決定的となった。1949年9月のドイツ連邦共和国(西ドイツ)建国を受け、翌10月にドイツ民主共和国(東ドイツ)...
2014/03/17

「GM SURVEY METER NSM100」は富士電機製サーベイメーターの元祖!? またしてもとんでもないシロモノが出てきました

ヤフオク!の利用規約改定を求む! 「放射線測定器を出品する者は詳細かつ大量に写真を撮り投稿すること」 この一条を加えれ!www というわけで、またもやすごいものがヤフオク!に出品されました。 放射能測定機GMサーベイメーター ガイガーカウンター 写真から見て取れるのは… GM SURVEY METER NSM100 この文字だけです。しかし、私たちはもうわかります。このフォルム、この品番、ハンド...
2014/03/14

identiFINDER / fieldSPECは生まれながらにしてスーパースターだった~Target SystemelectronicからICx、FLIRへの軌跡

1999年、Target Systemelectronic(ドイツ)はIAEAの活動用に「fieldSPEC」という核種同定機能付きスペクトルサーベイメーターを開発。2004年頃から「identiFINDER」に名称が変わりました。 FieldSPEC(ICx Radiation, Formerly Manufactured by Target Systemelectronic gmgh) The FieldSPEC was developed under the German support program to the IAEA for nuclear safeguards and security purposes.(中略)The Field...
2014/03/08

MGPを中心にMirion Technologiesができるまでを振り返ってみた~MGPとRADOSの違い

Mirion Technologiesの歴史 1955年 ドイツの電機メーカーAEG(Allgemeine Elektricitäts-Gesellschaft/General Electricity Company)主導のもと、ミュンヘン工科大学からスピンオフする形で核放射線測定器の研究開発グループが設立される 1960年 カール実験炉(1962年にドイツ初の原子力発電を成功)に納入 1965年 フランスのグルノーブルにMerlin Gerinが設立される(のちに原子力計装分野を扱う) 196...
2014/03/07

Panasonic(パナソニック)の個人線量計「ZP-145(P)」の歴史をさかのぼって見てみた。けど…

私が知る限り、Panasonicの個人線量計ZPシリーズには、ZP-141、ZP-142(P)、ZP-144(P)、ZP-145(P)があります。 「ZP-141」はこんな感じです。 Panasonic ZP-141 Pocket Alarm Dosimeter The miniaturized ZP-141 Pocket Alarm Dosimeter can be easily clipped to a belt or placed in a shirt pocket. It offers cumulative dose and dose rate with setable alarms in both modes. Employee/Dosimeter number and t...
2014/03/06

1954年にソビエトで作られたラケタ(Ракета/Raketa)のガイガーカウンター付腕時計

先に謝っておきます。”ガイガーカウンター”ではない気がしますw [ソース]SvetSezona:Выбрать подарки / Часы «Ракета» ラケタ(Ракета/Raketa)という時計ブランドがありました。時計が製造されていたのは、サンクトペテルブルクのペテロドヴァレェツ時計工場(Петродворцовым часовым заводом/Petrodvorets watch factory)。 鉱石加工場として設立されたのは1721年です。時計を作り始めたのは1949年からで、そ...
2014/03/06

Polimasterの腕時計型ガイガーカウンター「PM1208M」の先祖たち~PM1204、PM1205、PM1206、PM1207、PM1209

PM120*シリーズのざっくりとしたまとめ ・PM1204、PM1205、PM1206、PM1207、PM1208、PM1209、PM1208Mがある(あった) ・現在でも販売されているのはPM1208Mのみ ・PM1208とPM1209の差がさっぱりわからない ・PM1206とPM1207の差はAccuracy(※正確に言えば相対指示誤差)だけのような感じ ・PM1206とPM1207はデザインが異なるかもしれない。あるいはそれぞれにおいてデザインにバリエーションがあるかもしれない ...
2014/03/05

ExploraniumからSAIC、そしてRadiation Solutions Inc、Georadisへの道のり

歴史 1968年 Exploranium(カナダ)設立 1983年 John CoxがExploraniumを買収 1993年 ENVI-2000(チェコ)設立 1997年 David BroadleyがExploraniumの社長に就任 Jens HovgaardがRadiation Solutions Inc(RSI)(カナダ)を設立 1998年 ENVI- 2000がExploranium CZ(チェコ)に改名 2003年 SAICがExploraniumを買収 2006年 RSIが次世代放射線測定システム(デバイス含む)の開発を...
2014/03/04

個人線量計「ADM-112」は成仏されずに三鷹の空をさまよい続けている~日立アロカメディカルの黒魔術

日立アロカメディカル ポケット線量計 ADM-112 アラーム付 時折、オークションなどで「ADM-112」が出品されることがあります。このフォルム、結構好きなんですよねぇ。というわけで、今回は「ADM-112」の運命を見ていきたいと思います。 日立アロカメディカルの個人線量計にはPDMシリーズとADMシリーズがあります。PDMはPersonal Dosemeterの略、ADMはAlarm dosemeterの略だと思われます。アロカもそういう風なことを言っ...
2014/03/03

Thermo Fisher ScientificやBertholdなどの巨大メーカーがどうしてもほしかったWallac

Wallacの3台のガイガーカウンター ebay:Wallac RD-8 Universal Survey Meter/Radiation detector Wallac(フィンランド)のガイガーカウンター「Universal Survey Meter RD-8」です。1970年代、Civil Defense用、あるいは軍用に作られました。 左側面にダイヤル式の開閉窓がついていて、開けるとβ線を測定することも可能です。この形状からわかる通り、基本的にはデスクに置いて、測定対象物を左手に添えるよ...
2014/03/02

オシャレを通り越したEXPLORANIUMの見事なレタリングに胸の鼓動が止まらない

Haglöfs(ホグロフス)というスウェーデンのアウトドアブランドが好きです。もちろんアイテム自体もカッコいいんですが、このロゴ! オシャレです。 私が放射線測定器でこれに似た印象を持つのがkromek。 うん、オシャレ。イギリスじゃなくて北欧的なんですよねぇ。センスが。 しかし、Exploraniumの「GR-110」はオシャレを通り越しています。衝撃です。 ホグロフスもkromekもロゴとして...
2014/02/28

NE Technologyを追って見つけたガイガーカウンター「PRM301」。発見場所は2001年の南アフリカと2002年の日本

Thermo Fisher Scientific(TFS)に飲み込まれたイギリスの放射線測定器メーカー、NE Technology。「Selectra」というサーベイメーターを開発しリリースしていて、現在もTFSから販売されています。 同社の歴史もまた謎に包まれています。しかし、ある機種を見つけ、歴史の一端を垣間見ることができました。その機種とは「PRM301」。発見したのは意外にも日本です。2002年の東洋メディックのサイト上で紹介されていました。 ...
2014/02/27

史上最低な例え方をされたガイガーカウンター「X-263」

素人にはとっつきにくいということもあって、放射線測定器に関してはさまざまな例えが用いられます。 ・温度計と体温計 当サイトでは包丁とカッターで例えることが多いのですが、サーベイメーターと個人線量計の例えです。用途が違えば選ぶべきものも違うだろう、と。 ・体重計とはかり 料理で小麦粉の分量を計るのに体重計は使わんだろうというやつです。感度のことですかね。逆に体重を計るのに、お菓子作りで使うような...
2014/02/26

日立アロカメディカルのGMサーベイメーター・TGSシリーズを集めてみた

TGS-101 日本核医学技術会:密封線源内蔵機器一覧 ※「TGS-101」の文字記載のみ TGS-103 JAERI:大洗研究所の保険物理安全管理 No.2(1968年度) ※「TGS-103」の文字記載のみ 「TGS-101」「TGS-103」が仮にこの順でリリースされていたとするなら、両者は少なくとも1968年以前にリリースされていたことになります。ということはつまり、医理学研究所製もしくは日本無線医理学研究所製でしょう(日立アロカメディカルの...
2014/02/25

The chart of companies swallowed by Thermo Fisher Scientific from the view of radiation monitoring products.

Thermo Electron had acquired many companies that produced radiation monitoring products, Eberline Instruments, EMS, Bicron, NE Technology, Mini Instruments, Harshaw, etc. This chart is not fully completed as there is not enough information about it in those days. Please contact me for any relative and useful infomation....


rss001.gif twitter001.gif fb001.png Google+