2014/05/10

横浜港・本牧ふ頭の放射能小包が日本原子力研究開発機構に移送されました~JAEAと原子力科学研究所の放射線測定器

本牧ふ頭の放射能騒動 4月13日 本牧ふ頭にて、輸出予定だったコンテナから基準値を超える放射線量が検知される 4月16日 原子力規制庁の調べで、トリウムの可能性が高いとされる 5月1日 日本原子力開発研究機構や原子力規制庁の立ち会いの下、日本郵政がコンテナ内部を調べ、4つの小包が放射線の発生源であることが判明。「岩盤浴などに使う天然鉱石を含む製品」と差出人談 5月9日 日本郵便は荷物4個を茨...
2014/05/02

放射能コンテナ騒動で沸いた横浜港・本牧ふ頭で使われていた放射線測定器

本牧ふ頭の放射能コンテナ騒動は、放射線を発していた4つの小包を特定し隔離、ひと段落がつきました。報道によれば「岩盤浴などに使う天然鉱石を含む製品」とのことです。トリウムを検出したと言われていますが、トリウムのなんなんでしょね。ま、いっか。 [関連過去記事] 本牧ふ頭の放射能汚染コンテナから見る消防署の放射線測定器事情、あるいは理研計器の「REM GUARD RD-2E」 ではさっそく見ていきましょう。現場で使わ...
2014/04/15

本牧ふ頭の放射能汚染コンテナから見る消防署の放射線測定器事情、あるいは理研計器の「REM GUARD RD-2E」

横浜市の本牧ふ頭のコンテナから、10μSv/hとも言われる放射線を検出したというニュースがありました。 [ソース]テレ朝NEWS:横浜・本牧ふ頭のコンテナから基準超の放射線検出 通報云々に関してはガイドラインがあります。 港湾における輸出コンテナの放射線測定のためのガイドライン (国土交通省港湾局総務課危機管理室) 簡単にまとめますと、 ・バックグラウンド放射線量率の値の3倍→除染が必要 ・5μSv/h...


rss001.gif twitter001.gif fb001.png Google+